異常な肩こり

慢性化している肩こりほどつらいものはありません。

症状として、「眠りが浅い」、「朝方、夢を見る」、「集中力が持続しない」 などなど・・・。
そして、多くの患者さんが訴えるのが、「いくら休んでも疲れがとれない」というもの。

こういう状態になっては、マッサージではとり切れません。

針が怖いと思っている方が多いと思いますが、ハリは痛いものではありません。
よく、注射針と混同される方が多いのですが、まったく異なるものです。

鍼灸治療の針は「髪の毛」ほどの細さで、その深さも、2~3ミリという浅さです。

どの患者さんも、初めて体験されるときはビクビクですが、一度体験してしまうと、皆さん必ずこうおっしゃいます。
もっと早く来るんだった」。

「こんなに、楽になるんだったら、痛く感じない」。


はせがわ鍼灸院に通院されている患者さんの半数以上が初めての針体験者なのです。
そして、ほとんどの患者さん(数百人もの患者さん)が複数回、受診されています。

お急ぎの方は、お電話でご質問ください。