ひざ痛



中国膝疾患治療.jpg
  中国 昆明市民病院にて




ヒザの痛みは女性に多く見られ、日本特有の正座などは

ヒザに大きな負担をかけます。

体重のほとんどがヒザにかかるので、(個人差はありますが)

やや体重の重い人ほど膝疾患に罹っています。

また、腰痛があると無意識でその痛みをカバイ、ヒザに

負担をかけることになります。




「膝疾患」の治療のツボ

老化による痛みには膝頭の外膝眼(がいしつがん)、

内膝眼(ないしつがん)、足の筋肉に負担のかかっている

患者さんにはヒザの上の梁丘(りょうきゅう)、

血海(けっかい)などを刺激します。



ヒザに水が溜まり、注射で抜くのは激痛を伴います。


これらのツボを刺激することで、水が溜まるのを防ぎ、

痛みを緩和できます。